profile




清水 大輔
Daisuke Shimizu


1980年、神奈川県生まれ。2002年に昭和音楽大学短期大学部を卒業。
作曲を藤原嘉文氏に師事。

サクソフォーン奏者の福本信太郎氏のための書き下ろし作品をはじめ、航空自衛隊中部航空音楽隊、陸上自衛隊東部方面音楽隊、陸上自衛隊第6音楽隊、海上自衛隊横須賀音楽隊、海上自衛隊舞鶴音楽隊、海上自衛隊佐世保音楽隊、ヤマハ吹奏楽団浜松、なにわ<オーケストラル>ウィンズ、大阪市音楽団、日生劇場、シエナ・ウィンドオーケストラ(編曲)など委嘱作品も多数。

アメリカのシカゴで行われる『ミッドウェスト・クリニック』、WASBE(世界吹奏楽協会)、ヨーロッパで自作品が演奏され、近年ではアジア諸国で自作品演奏会の指揮、初演を行う。

また今までに自作品集も4枚を数え全国発売されている。
21世紀の吹奏楽“響宴”会員。昭和音楽大学非常勤講師。
平成28年度 第49回JBA下谷賞受賞。



Dasuke Shimizu was born in 1980 in Kanagawa, Japan.
Shimizu graduated from Showa College of Music in 2002, having studied composition with Yoshibumi Fujiwara. Since then, he has composed for premier bands such as the Japan Central Air Defense Force Band, the Japan Ground Self-Defense Force Eastern Army Band, the Japan Ground Self-Defense Force 6th Division Band, the Japan Maritime Self-Defense Force Yokosuka. Maizuru. Sasebo Band, the Yamaha Symphonic Band, Naniwa Orchestral Winds, the Osaka Municipal Symphonic Band, the Siena Wind Orchestra, and Shintaro Fukumoto, the saxophonist.In 2016, Mr. Shimizu won the 49th JBA(JAPANESE BAND DIRECTORS ASSOCIATION) SHITAYA Award. Currently, Mr. Shimizu lectures at the Showa University of Music.
Four CDs of Mr. Shimizu’s works have been released in Japan. In 2008, Next Angels, featuring Shintaro Fukumoto on Alto Saxophone, was premiered at the Midwest Band Clinic in Chicago, Illinois, USA by the Ensemble Liberte Wind Orchestra from Kawaguchi City, Japan.



作曲家 清水大輔







Back